忍者ブログ
不思議娘パンドラの無限回収者なモンコレプレイヤーの妄言録。
[1134] [1133] [1132] [1131] [1130] [1129] [1128] [1127] [1126] [1125] [1124]
近江八幡Wingでブランニュー。
2人参加の決勝戦。
使用デックは水風。

相手のデックは火土風ドラゴン。

相手の先手でファイア・ドラゴン+ラインズベルスタート。

こちらはダイアモンド・ドラゴンしかユニットがない。
……ウィンド・ストライクを投げ捨てて、風スピリットを引いた。
で、自軍2に蒼天陣を配置してから両方召喚。

相手のファイア・ドラゴンが前進し、ラインズベルは本陣に居残り。

こちらはダイアモンドと風スピリットに蒼天陣を踏ませる。
本陣にはフロスト・パイソン、風エレメンタル、スモーカー。

相手のファイア・ドラゴンと自軍2で激突。
即時で出てきたのは竜太子。
……ここでナチュるとか……orz
ファイア・ドラゴンに残られ、正面を取られる。
ラインズベルが敵軍2へ進み、竜槍を持ち、
本陣にランナー召喚?

パイソン、風エレメンタルで反撃。
相手の即時はなかったので、そのまま戦闘。
先攻から攻撃宣言。
ペトリフィケーションDual(キリッ)をサンダーディスペルし、
フレイムタイド【火炎:11】が飛んできたので、
泣く泣くソニック・カッターを使用。

相手の進軍が遅れているらしく、
敵2のラインズベル(ブリューナク)は来ない。
ランナーとともに敵軍2を固めている。

手札が微妙だったので、攻めずに展開。
パイソン2号、ファイア・スモーカーを自軍2へ。

ラインズベルとランナーが来て即時に火アイドル。
こちらは水スピリットを出す。
相手の先攻からスモーカーにゲヘナ・フレアー。
その後のパンチにヒュプノシスDual(キリッ)を使用。
スクロールを投げさせて、自軍2を奪われる。

返しのターンにドルフィン、ワイルド、風スピリットで前に。
相手の先攻から再びゲヘナでワイルドが燃やされる。
その後のパンチに対し、オーシャン・タイドDual(キリッ)、
ヒュプノシス【4】(アイドル)を使用したところ、
ドラグーン・エナジーが飛んでくる。
サンダー・フラッシュ【電撃:3】で迎撃。
自軍2を取り返す。
そして、本陣にリヴァイアサーン!


……細かいターン経過はここまでしか覚えていない。
ストーン・バジリスク+アイドル相手に
ドルフィン、風スピリット、決死隊でナチュって微妙な気分になったりした。

相手のアースドラゴンにリヴァイアサンが突撃。
相手の即時がない上に、土ドラゴンが先攻。
普通タイミングのバルバロッサ・ブラッドにフラッド・フィストDual(キリッ)
ダメージはたったの【津波:3】だったが、打消しは成功。
足りない攻撃を受け止めて反撃で撃破。

ストーン・バジリスク相手に先攻とってパンチ。
フレイム・タイドDual(キリッ)【火炎:9】をプロテクションしたりと、
やりたい放題の大暴れ。

自軍に切り込んできていたストーン・バジリスク、
アース・ドラゴンを狩りつくして無双顕現。
圧力がなくなったので、じっくり攻めあがれた。

相手本陣はヴァーミリオン+ファイア・ドラゴン。
パイソン+ヘスティア+決死隊で先攻。
襟巻き爆弾が通って、ファイアを撃破。
パイソンの牙にペトリフィケーションDual(キリッ)がくるも、
きっちりサンダー・ディスペルして陥落勝ち。

握っていたボレアスを撃ってみても良かったなーとか思う本陣だった。
ヘスティアから撃ったら止まらなかったんでは?


参加賞からはトパーズ・アイドル。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 4 5 6
7 8 9 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
芹々芥々
性別:
男性
職業:
趣味人
趣味:
モンコレTCG
自己紹介:
不思議娘パンドラ
無限回収中。
現在

ブロッコリー版
3XX枚

ブシ通常版
16枚

ブシパラレル版
2枚

ブシVF版
12枚

20thノーマル版
56枚

20thPR版
5枚

所持。
どこぞの大会で遭遇した時声をかけてくれると色々トレードで出すかもです。
twitter
最新コメント
[10/19 Q]
[09/12 456賽]
[09/08 456歳]
[04/13 456賽]
[12/07 破戒僧]
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 20th版の不思議娘パンドラが割りと強いことに困惑するブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]