忍者ブログ
不思議娘パンドラの無限回収者なモンコレプレイヤーの妄言録。
[896] [895] [894] [893] [892] [891] [890] [889] [888] [887] [886]
最寄店舗のスタートカップに参加。
ワルキュリアのスタンダードな改築を使用。

初戦。
相手もワルキュリア。
先攻で本陣をゴッドウィング+クォぺガ+調教+モノで埋める。
相手の初手で敵軍2に雲空、本陣にクォドラと嫌な感じ。
自軍2に聖晶の森配置で神翼とクォペガ、モノで踏む。
相手は本陣のクォドラと2レベルが雲空に。

聖晶の森効果発揮から、
敵軍2の雲空をクォぺガとモノで進軍、クリスタル・ゴーレムを即時。
安定の後攻からファイア・ジャベリンに対抗でクォ・ドラにポイズン・ハンド。
【猛毒:6】ダメージで突き刺さったのが大きい。
対抗を宣言してこなかったので奪取に成功。
すかさず、空撃ちしてクォぺガ長距離飛行を宣言しておく。

クリゴ達は翌ターンの本陣進軍で撃破されてしまったが、その段階で
神翼の効果でジーグルーデと聖晶騎兵隊を敵軍2、敵軍3に派遣に成功。
相手の進軍をジーグルーデ+神翼で受けた際にはポイズン・ハンドで
【猛毒:7】ダメージを振り、相手の対抗を防ぐことができた。
結局、敵軍3のジーグ+神翼、敵軍2の神翼+聖晶騎兵隊を崩さず防衛。

そして、相手本陣にはジーグルーデが登場。
聖晶騎兵隊+神翼で進軍し、即時なし。
相手側はクォぺガ+モノケロス。
自軍:神翼→聖晶
敵軍:ジーグ→モノ→クォぺガ
後攻になり、相手のクォぺガから聖晶へのパワーシャインをスルー。
相手の攻撃に対抗でジーグにポイズン・ハンド【猛毒:7】ダメージ。
相手の対抗がなかったので、神翼でキャッチ。
反撃で本陣陥落勝ち。

……本陣攻めで隊列ミスってますね。


2戦目。
またしても、天馬デック。
……まぁ、当然か。
初手でジーグ2枚とかどんな事故かと。
神翼とジーグ召喚から開始。
自軍2に聖晶の森配置から電車道勝負をかけようとするが、
微妙に阻まれて前に進めず。
だが、削りの効果はあったっぽい感じで、単騎パーティが多発。

迂回路を通ってきた相手の聖晶騎兵自軍1を踏まれる。
聖晶の森効果発揮から、本陣の聖晶騎兵隊で自軍1を襲撃。
即時のクォ・スフィで先攻から聖晶のリドル。
相手の対抗がなかったのでそのまま奪取し、
インヴィジビリティで聖晶騎兵隊を手札に戻す。
で、敵軍2のジーグの所に突撃し、即時で聖晶騎兵隊を出す。
見事にジーグを討ち取り、奪った魔神掌で相手の神翼を焼き、
戦場の敵軍ユニットを相手本陣のレッド・ホーンのみに減らすことに成功。

ホーンが敵軍3にどき、相手本陣にはクォ・スフィとクォぺガ。
怯むところじゃなかったので、ジーグ+神翼で進軍。
即時召喚でモノケロス。
相手の即時召喚はなし。
自軍:ジーグ→神翼→モノ
敵軍:クォ・スフィ→クォ・ペガ
先攻から攻撃宣言。
クォ・スフィからジーグにポイズン・ハンド【猛毒:5】ダメージ
→スルー→クォ・ペガから神翼にパワー・シャイン→スルー
で対抗連鎖を解決。
その後、枠のなくなったクォ・スフィにクラウド・アウェイ撃ち込んでバウンス。
本陣陥落勝ち。


聖晶騎兵隊を聖晶の森を使って、
インヴィジビリティやパワー・シャインを絡めて、使いますのが強力。
シャンパニもその餌を回収するというのであれば有効なのかも?
それによって、敵軍の陣地を一気に削っていくことができる。

オーガとは当たらなかったが、オーガはどうなんだろう?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
プロフィール
HN:
芹々芥々
性別:
男性
職業:
趣味人
趣味:
モンコレTCG
自己紹介:
不思議娘パンドラ
無限回収中。
現在

ブロッコリー版
3XX枚

ブシ通常版
16枚

ブシパラレル版
2枚

ブシVF版
12枚

20thノーマル版
83枚

20thPR版
5枚

所持。
どこぞの大会で遭遇した時声をかけてくれると色々トレードで出すかもです。
twitter
最新コメント
[10/19 Q]
[09/12 456賽]
[09/08 456歳]
[04/13 456賽]
[12/07 破戒僧]
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 20th版の不思議娘パンドラが割りと強いことに困惑するブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]