忍者ブログ
不思議娘パンドラの無限回収者なモンコレプレイヤーの妄言録。
[809] [808] [807] [806] [805] [804] [803] [802] [801] [800] [799]

復活祭に参加してきました。
仕様デックは復活祭調整済みエレメンタル・ストーム。
4人参加のシングルエリミネーション。

初戦。
火土デック。
キュベレイとランスロットという変わった組み合わせ。
バルバロッサも入っていた。

初手から精霊王を並べて突き進むが、
キュベレイ+ドレイク・ビートルのウォー・ドラムの処理に困る。
自軍2を奪われてしまうという困った自体になった。
結局奪い返すことはできたので、まぁ……問題なし。

で、その間に脇からテンペスト・クィーンが進んでいく。
本陣にはバルバロッサを召喚して、とりあえず……サンド・カーテンが落ちる。
敵軍領土1に辿り着いた次のターンに本陣前の永久凍土を
ランスロット+ドレイク・ビートルに突破され、アラクネ+ランスロットに。
カーテンかヒュプノシスを引かないと負けるという困った状況に。
カーテン……さっき英雄点で落ちてしまいましたけど。

勝負を決めるために、
バルバロッサとマーガレットが守る本陣にテンペスト・クィーンで凸。
即時召喚、ナイトシェイド!
相手はマーガレットを即時召喚。
ウォー・ドラムの線がほぼ消えて安心な感じ。

あちらの隊列はマガレ→バル→マガレ
こちらの隊列はクィーン→ナイトシェイド
相手の先攻から攻撃→対抗でバルバロッサにオーガン・クラッシュ。
相手対抗無しで、テンペストが攻撃をキャッチ。
反撃に相手の対抗はなしで本陣陥落勝ち。


2戦目というか、決勝。
エヴァ+ネクタール。

いきなり相手の猿型茄子の英雄点でエヴァが落ちている。
こちらは初手にバルバロッサを召喚し、適当に攻める感じ。
猿型茄子の日輪の紋章をバルバロッサがはがして永久凍土帰ってきたあとで、
バルバロッサが猿型茄子+何らかの小物(ドレイク?)に撃墜されたりした。
本陣と自軍2で相手側の猿型茄子と削りあいになり、
最終的にはエンプレスが超重力で踏み潰すことになったり。

その間に召喚されていたネクタールの英雄点で再び、エヴァが落ちて、
相手のデックコンセプトは崩壊の危機に。

ネクタール相手に先攻を取った精霊王でミスフォーチュンを宣言し、
そこでディスペル・マジックを使用してもらったりで、状況は美味しい感じに。
その精霊王は殴り返しで撃破されてしまったが、働きとしては十分。

最後のエヴァの召喚には成功したらしく、エヴァとネクタールが戦場に。
ネクタールの進軍を許してしまい、自軍2を再び奪取されてしまうが、
そこはエンプレスが突撃し、ナチュって双方壊滅。
エヴァ相手にはオーシャン・ロードからのウォー・ドラムで酷いことに。

ドラムと大型ユニットの制圧力で相手のユニットを全て潰してしまい、
誰もいない戦場を精霊王が進んでいってそのまま相手本陣に到達。
本陣陥落勝ち。


ということで、優勝賞品として、ホーリー・エレメンタルをゲット!
賞品のパックからはバステトが出てきた。
……エルザだったら嬉しかったのだが。
その後、レックスとゲリュをトレードして、
エルザとアラクネ、レスカーヌ以外の通常カードは3枚コンプ。
不足カードが変に偏っていないので今回はいい感じで集められそう。

次は、鳥男で頑張ってみるのも一興かもしれない。
……1点英雄6枚投入はちょっと嫌な感じなのだが。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
芹々芥々
性別:
男性
職業:
趣味人
趣味:
モンコレTCG
自己紹介:
不思議娘パンドラ
無限回収中。
現在

ブロッコリー版
3XX枚

ブシ通常版
16枚

ブシパラレル版
2枚

ブシVF版
12枚

20thノーマル版
83枚

20thPR版
5枚

所持。
どこぞの大会で遭遇した時声をかけてくれると色々トレードで出すかもです。
twitter
最新コメント
[10/19 Q]
[09/12 456賽]
[09/08 456歳]
[04/13 456賽]
[12/07 破戒僧]
カウンター
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 20th版の不思議娘パンドラが割りと強いことに困惑するブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]