忍者ブログ
不思議娘パンドラの無限回収者なモンコレプレイヤーの妄言録。
[743] [741] [739] [738] [736] [735] [734] [733] [730] [729] [727]

今回は参加賞を貰いに行っただけなんで、
テキトーに組替えた火単デックで参加です。

以前は皇帝の力を借りて先攻を取りやすくしていたのですが、
オーガの種類が増えたことと、フレイム・タイドの登場
等の要素があったので、オーガのみでいけるかと思って。

……まぁ、結論から言えば、無理でしたが。

やっていて気付いたことは、オーガは案外攻撃力がない。
コレにつきますね。
攻撃点がはみ出しているユニットが存在しないので、
同時攻撃が起きると、ソニアごと持っていかれるにもかかわらず、
相手を全て喰えないことがあったり……orz

11人参加のスイスドロー4回戦でした。

初戦は土魔ドラゴンと。
スワンプ、アース、ストバジ、大砂蟲が確認できましたよ……。
結局、ソニアが3体倒される中で、
スワンプ1大砂1しか倒せなかった。

序盤は廻っておらず、ソニアがでない。
仕方がないのでフェンリルが進む。
……と、恐怖のストーン・シューター
対空砲撃で16点とか出されました!!

その次のフェンリルはフレイム・タイドを打ち消されて殴り倒される。

その後、ようやく出てきたソニア1体目は、スワンプ+マーガレットと戦闘。
先攻から攻撃→ブラッディで-2→爆発→カーテン。
反撃に金剛スパイラル→ティンダーで死亡。

その後のソニアは自軍2に居座られた大砂蟲に突撃。
……ナチュラル同時……orz
次のソニアを召喚。
ゴンドウを使ってどうにか防衛成功。
で、ソニアが蛮兵即時して前進。
……まただよ……同時攻撃……。

ソニアがいなくなった本陣をゴンドウが守りきれずに
あっという間に陥落しましたよ……と。


2戦目は……英雄デック。
リリスとカリギュラとラクシオスとセイクリッドがいた。

自軍2までラクシオスがやってきてしまう。
で、フェンリルが突撃。
ダイスは勝ったのですが、パンチ届きそうにないんでドラム。
相手対抗無しで、勝利。

相手のフェンリルの進軍。
イニシアチブのダイスで勝ったのでそのまま攻撃。
相手対抗なしで勝利。

敵軍2へフェンリルで進軍。
カリギュラがいましたが、ダイスで負けたので……ドラム。
相手の対抗無しで敵軍2へ到達。

髑髏の騎士とリリスが進軍してきた。
先攻からパンチ→対抗なし。
フレイム・ストライク→リザレクション。
相手のリリスが本陣に帰る。

またもフェンリルが進軍。
ダイスで負けたので、ドラム使用。
相手対抗無しで陥落勝ち。
フェンリルがブン廻って電車道に成功。
山札上20枚からドラムが3枚も出てきた。


3戦目は……よくわからないデック。
ホーリー・ディスラプトなんかがあった。
相手のスタードラゴンを止められずに陥落負け。

……ソニアがデックの下半分に全員いました。


4戦目は……歌姫。
ダイダラを止めることができず、陥落負け。
カーテン、ピットが両方あると、非常に止めにくい。


感想。
ソニア以外に何かしらの戦闘用のユニットというか、
勝利が狙えるギミックが必要。
オーク等で先攻を狙いにいけた以前の構築の方が強い。
ルビーを増やしてみるのも手の1つかもしれない。

……正直、ステルスは火単ではフォローできない。
アルラウネを入れたところで、先攻をとれないと始まらない。

……先攻を確定する手段がないと、何もできずに終わってしまう。
でもゴンドウはかなり使えるユニットだとは思った。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
芹々芥々
性別:
男性
職業:
趣味人
趣味:
モンコレTCG
自己紹介:
不思議娘パンドラ
無限回収中。
現在

ブロッコリー版
3XX枚

ブシ版(通常+パラレル+VF)
30(16+2+12)枚

20thノーマル版
86枚

20thPR版
5枚

所持。
どこぞの大会で遭遇した時声をかけてくれると色々トレードで出すかもです。
twitter
最新コメント
[10/19 Q]
[09/12 456賽]
[09/08 456歳]
[04/13 456賽]
[12/07 破戒僧]
カウンター
Powered by ニンジャブログ  Designed by 穂高
Copyright © 20th版の不思議娘パンドラが割りと強いことに困惑するブログ All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]